空との約束

愛犬の空と過ごす、アデリーの成長日記。

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅立ちの日に

2008年03月26日(Wed) 00:25:51

 今年最も歌われた卒業ソングは『旅立ちの日に』という歌だったそうです( ´∀`)~最近?SMAPがカバーしてたような・・・。

この曲は、私も小学校の卒業式で歌ってボロ泣きするほど素敵な曲です(笑)当時の私はどうしてもこの曲をピアノで弾きたくて、よく伴奏の練習をしていました教育実習中にも放課後、音楽室で練習して実習生同士で合唱したり私は伴奏とソプラノだったので、ミス連発


 そんな『旅立ちの日に』ですが・・・実はこの曲、埼玉県の秩父にある学校のオリジナルの曲なんです当時、その学校の校長先生が作詞し、音楽の先生が作曲をして、卒業生へのプレゼントとしてこの曲を贈ったとのこと

素敵ですよね~卒業生へのプレゼントが、今では多くの卒業生に歌われているなんてこのエピソードをテレビで知ったのですが、めっちゃ感動しました

曲の紹介は出来なかったので、せめて歌詞だけ・・・(笑)


『旅立ちの日に』

白い光の中に
 山なみは萌えて
 遙かな空の果てまでも
 君は飛び立つ
 限り無く青い空に
 心ふるわせ
 自由を駆ける鳥よ
 ふり返ることもせず
 
 勇気を翼にこめて
 希望の風にのり
 このひろい大空に
 夢をたくして
 
 懐かしい友の声
 ふとよみがえる
 意味もないいさかいに
 泣いたあのとき
 心かよったうれしさに
 抱き合った日よ
 みんなすぎたけれど
 思い出強く抱いて
 
 勇気を翼にこめて
 希望の風にのり
 このひろい大空に
 夢をたくして
      
★ いま、別れのとき 飛び立とう未来信じて
  弾む若い力信じて 
  このひろい このひろい大空に

★くりかえし



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。